30㎝水草水槽日記から《KenKen Apistogrammas》へ心機一転、主にアピストグラマについての落書ブログです。

KenKen Apistogrammas

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

Battle Beast


このPVでアイドルに目覚めました(笑)
ラウドネスのライブをYouTubeで見ていたらYouTubeにオススメされて間違えて踏んづけました。
何度見ても感動で涙が止まりません。
イジメ ダメ ゼッタイってなんちゅー歌詞なんでしょう。。
しかしですよ、歌なんてこんなもんです(笑)

Battle Beastっていうフィンランドのバンドがありますが、驚愕の歌声を持つ女性ヴォーカルを配した素晴らしいバンドです。
昨年のラウドパークに出演しているバンドのPVをチェックしていて見つけました。
ノックアウトです!

Black Ninja
多分、いや、確実に忍者について歌っています。
ニンニンです。ハットリ君です。黒いハットリ君です。
あぁ英語が理解出来なくてよかった。そんな歌詞じゃないでしょうか?(笑)
うーん…いい声、そしていい曲だ。。
でもかわいさでベビメタのl勝ち!
YouTubeを貼るのがマイブームです(笑)

わが家のBattle Beast

まさに闘う怪獣です。

アピストは多かれ少なかれ闘う怪獣なんですが、ちと度が過ぎてます(>_<)

大きな水槽で飼えれば問題ないのでしょうが、豪邸ではありませんので小さな水槽を並べるしかないわが家の水槽事情では少々荷が重いアピストでした(>_<)

メスに対するアタリも強いし、アテも次々とやっつけてしまうので単独飼育に…

最後はコミタンと言えば聞こえのいい、ポッチャン水槽で余生をおくっています。

大きな水槽ではヤンチャぶりも緩和され、しかし宿敵トーマシーと日々覇権争いに明け暮れています(笑)

広い水槽だと見ていて楽しいアピストです。
狭い水槽だと見ていられないアピストです。

90センチくらいの水槽で1ペア毎に飼えればアピスト飼育はもっと沢山の事が見えてくるかもしれませんね。
90センチ水槽を20本なんて理想的ですな~
広すぎて観察出来ないか?(笑)

↓たまにポチりと応援してね。
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. オルテガイ
  2. / trackback:0
  3. / comment:10
  4. [ edit ]



  • 水槽のガラス反射



どうしてもうまく写真が撮れない水槽があります。ディスカスとAP.オルテガイがいる水槽です。

何故撮れないなというと、ガラスの反射!

自分の顔が写っていたり、電球の光が反射して白くなったり…

写真ダメ水槽として、アッサリと諦めていました。
写真を撮るための工夫などしませんがな(笑)

デスモさんのブログを見て、早速池袋東武デパート屋上にガーデンマットの調達です。
夏は暑くて冬は寒い大変なお店ですが、スタッフみな笑顔で頑張っていました。

ガーデンマットの効果
抜群です!撮れます!撮れます!



アッサリ諦めていたオルテガイがバッチリです。



  • こんな写真が撮りたい



IMG_1451.jpgデスモさんの花火の写真は衝撃的でした。花火なんてプロの仕業かと思っていましたよ。
8月に海外旅行を控えていますので、ホテルからの夜景なんかを撮って彼女様を喜ばせたいなぁという思いもあって、三脚を買いにビックカメラに行ってきました。


三脚は持っていますが2,000円~3,000円位の安いやつで、カメラを支える所なんてガタガタしていてかなり心配です。
使ったのはレイアウトコンテストの写真を撮った時に1回だけですからそれで何も問題ありませんでした。使わないのですから問題もクソも無いわけです(笑)
知識なんてありませんので勧められるままにってやつです。
さぁカモがネギ背負ってやってきましたよ。


  • 店員さんとミーティング



店員さんを捕まえて、三脚の用途を伝えて選んでもらいます。

・1年に1回使うか使わないか程度
・カメラはフルサイズで、レンズは短焦点のみ、重たい望遠は持っていないし買うつもりもなし
・旅行に持って行くので軽いやつがいい

こんな事を説明して選んでもらいました。
三脚には旅行用というものが各メーカーから少数出ていて、軽くてコンパクトさが特徴で、雲台(カメラを載せるところ)は自由雲台という物がコンパクトでいいですよとの事。
カーボン製が軽いんじゃないの?という私からの質問に対しては、カーボンもアルミもそう重さは変わらないですよと冷たい反応。
カーボンに少なからず思い入れのある私としては少々がっかりな回答で、全く勧めてくれませんでした。
カーボン好きとしてはカーボンの三脚が欲しかったのになぁ、クイントレックス(ボートの名前)と思えばアルミもいいか。

これがいいですよ、新製品ですし、と言って勧められたのがケンコーというメーカーのたぶんコレOUTING N 522。
耐加重2kgですが、私の機材と用途なら問題ないでしょうということでした。

63%引きという破格のお値段で8千円でお釣りがきます。
新商品で63%引きって、お得感と心配が同時に襲ってきます。内心、こんな安くていいの?また遠回りの買い直しにならないか?今夜は焼肉か?あ、麻雀だなぁ…などと思いつつ、んじゃコレでと会計を済ませて、出口に向かうとなにやら青い三脚を発見。

こっちのほうがかっこいいじゃないか!
Me FOTO A1340Q1
形は殆ど同じですが、青くてかっこいいのでこちらに変更。お値段は3倍になりましたが、元々の予算内なのでそこはOK。
カーボンじゃないけど、青いからとてもいい感じです。
耐加重も8kgと書いてありますし性能も良さげです。知らんけど。

さぁ花火を撮りにいこう!
いや、いかないな…

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
  1. オルテガイ
  2. / trackback:0
  3. / comment:14
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

けんけん(あぴ)

Author:けんけん(あぴ)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。